忍者ブログ
17才で旅立ったおじぃねこの想い出、その後サニ追加
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 「キム・ジュヒョクさんも緊張されているようなので、ここで親しい方たちから届いている応援メッセージを聞いてみましょう!」

ええーーまだ何にも聞いてないのにいきなり応援メッセージ・・・と私は不満気でしたが、まあまあ短いコメントが、ムン・グニョンとか大物たちから寄せられて、語られるジュヒョクのキャラクターも関心のあるものだったし、何よりホントにこれで彼が緊張から解けるなら、まああってもいい時間かな、と・・・
 
 

本格的なトーク、いろいろあったけど・・・
昨日羽田に着いてから、すぐラーメン屋に行ったとか、その後モスバーガー食べて、寿司屋に行って、刺身も食べて・・・はは、おいしいものを食べるのが大好きだから、外国へ行ったら、そこで一番おいしいものをいろいろ食べなくちゃ、と思ってるから絶対太って帰ることになるんだとか、ホントに美食家なんですね。
それであの体型に持っていくには、そうとーーう苦労しているハズ!!
だってほっそーいもん!!
 
あと、私的にヒットだったのは、「軍隊に行った」話。
デビューが遅かった、26歳かなんかだったでしょう、それはナゼ?みたいな田代様(すでにツボを押さえた質問に、崇拝の念すらこもる)の質問に
「最近はみんな二十歳そこそこでデビューするけど、僕は大学に行って、軍隊に行って、で帰ってきてから卒業して、それで1年くらい舞台やって、でSBS何期生?かに応募したらうまく受かってTVに出て・・・」とお答え。
(まさに映画「クァンシク・・・」の設定そのままなんですけどーー)
 
そうかーーー軍隊行ってたんだあ・・・
あちこちのプロフィールをいろいろ見たけど、時々ある「軍隊」歴には何も記入されていなかったから、行かなかったのかなー、それともまさか今からこのトシで召集、なんてないよね??もしかしてメガネかけてるし、ヨン様のように目が悪くて免除された?それとも・・・むにゃむにゃ・・・とひとしきり妄想したこと数十回。
だけど今回、キッパリ「行った」ことがわかってスッキリしました。
 
それで思い出したのですが、昔うちの会社で韓国から転勤してきた人が、「洗濯機を選ぶのにちょっと時間をかけてしまって、届くのにあと2週間くらいかかるんだ、だから毎日ボクがお風呂で家族の分も手洗いしているんだよ」と言った時があって、「ええーー、仕事終わってからあなたがしてるのぉ??(彼は当時45歳くらいで、IT部の部長さんだった・・・割と高いポジション)」とびっくりして見せたら、「うん、ボク全然平気なんだ、慣れてるからね、軍隊では毎日やってたから、奥さんがやるより上手だし、力もあるしね、大変だよ奥さんがやったら・・・かわいそうだろ」みたいなこと言ったんですよ!!
その時に、げえぇぇーーっ、なんて奥さん思いのやさしいダンナさんなんだろうってビックリして、彼は英語もとっても上手だし、アメリカナイズされたジェントルマンなのかな??と思いつつ、軍隊??というキーワードにも同時に驚いて、「軍隊って?軍隊行ったの??」と驚いて見せたら、今度は逆に彼がビックリして、「知らないの?韓国ではみんな行くんだよ。兵役っていうのがあって、男はみんな行くんだ」と・・・
当時全然無知だった私は、「今でも?いまだにそうなの?」と聞いたら「うん、今でもみんな行くんだよ」と聞いて、へええーーーこの時代にねぇ、と思ったのでした。
その時はちょうど2000年で、今みたいにだれそれが入隊、とか日本でニュースになったりしない時代でした。
 
だいぶ話はそれましたが・・・
そんなわけで、軍隊に行ってきた話は私にとって、優しく力強く奥様思いで家事もこなしちゃうその人のイメージと相まって、ますますジュヒョクのポイントアップです。
皆が皆そうではないのかもしれませんけどね・・・
ジュヒョクは料理もまったくしないと言っていたし。(ラーメンくらいは作るらしい・・・いかん、それではウチの夫と同じだわ)

 
あと、ウワサの彼女の話。
私的には、素敵なカップルで、「結婚する」方が「別れる」より望んでいることではあるんですけど・・・やっぱり話を聞くと、ちょっとチックンってきちゃう。ちょこっと胸を針で刺されたカンジに傷ついちゃう・・・
私は結婚しているので、チックンってきちゃうって、すっごいヘン!!と思われてしまうかもしれないけど・・・だけど、空想の世界で大好きになって、実際目の前で見て握手してもらっても、夢の中の出来事みたいで、ほわ~~んとしちゃって・・・そういうのって、実際の世界で受けるストレスの発散法っていうか、自分だけで楽しめる心の中のファンタシーというか・・・思うだけなら誰の迷惑にもならないし、私って結構少女チックな幻想を描いてしまうひとなので、ホワホワといい気分の中に浸っていたい、そんな対象の方なのです。
なので夢の中の少女の私は、完璧な王子様にステキなプリンセスがいて(誰もいなかったら、ホントはヘンなヤなやつなんじゃないかと心配しちゃう)仲良くホワホワしていてくれると、大満足なワケです。今みたいに中途半端なカンジが私的にはサイコー。
 
でも実は、もういい加減長いお二人なので、このままずーーと・・・というのも、また新たな幻想崩しのネタになってしまうしなあ。そろそろ子供も産まないとヤバイ年齢になる彼女を知らん振りしてる冷たいオトコ・・・っていうのもヤだあ!!デキ婚っていうのも、あんまり好きじゃないので、夢見る夢子にはちょっと・・・
むずかしいところです!
 
で、肝心のトークの方は・・・
なんか結構苦労してる、とのこと。具体的に何がどう、とは言わなかったけど・・・
田代様の「え~、キム・ジスさんって、そんなにむずかしいですかぁ?」なんていうサラっとしていながらもちょっと突っ込んでみた質問にも、腕組みをして首をかしげながら「簡単じゃないんですよ・・・」とか言う。何がどう??と、夢子はどこかに行ってしまって、すっかりオバさんモードに突入した私は、とっても所帯じみたようなくだらない愚痴を聞けるかと、キョーミしんしんになってしまったんですが・・・
 
話してくれず。ううーーん残念!
 
9aec1f95.jpg
↑↑↑
ジュヒョクへ、私からのプレゼント ♡

------------o0o------
 

最後の方の、ファンからのハガキ大のメッセージを読むコーナーでも、「今年こそは絶対結婚してくださいね」なんてメッセージを読んで、ちょっとフン、と鼻で笑いながらも、まんざらでもない様子に、ううん、その気がないわけでもないわね・・・と深読みしてみた私でした。

・・・どうしましょう
まだまだ続いたりして。。。。



7dc09650.jpg

つまんないから届いたお花で遊んでるよ、ぼく。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
うちのコ ☆


おなまえ: テち

おとし: 17

おうまれ: 1992/02/10

すきなこと: たべること!

★ 2009年5月4日みどりの日

ひとり旅立って行きました・・・ ★
うちのコ 2 ☆


おなまえ: サニ

おとし: 7歳!

おうまれ: 2009/8/11

すきなこと: あしょぶこと!

☆ 2009/11/18 rummyん家に来る ☆
カウンター
最新記事
最新CM
[10/27 cartier anelli da uomo imitazione]
[06/29 しろこまん]
[05/04 BANGURI]
[12/23 猫娘]
[04/13 まりっか]
MY TWEETS HERE
ブログ内検索
バーコード
♡ 裏口の入り口 ♡
忍者ブログ [PR]